OL女性のダイエット&腸内フローラで便秘改善を促進

OL女性のダイエット&腸内フローラで便秘改善を促進

33歳女性会社員です。電車を待っているとき、向かいのホームから「あれタルみたいだな」というおじさんの声が聞こえてきました。確実に私を見ていましたし、自分でも太ってきているのを自覚していましたので、他人から観ても自分が太っていて「タル」と表現されるまでになっているんだと思うとショックでダイエットを始めました。
しかし今まで痩せた経験がありませんので、ダイエットはどうやったらいいのか分かりませんでした。

 

便通ってか腸内フローラもね。

 

 

今の太った状態のままウォーキングなどを始めると、第三者から観て確実に「ダイエットのためデブが歩いている」と思われる、それは嫌だと、人目を気にしてしまいました。

 

 

ですから自宅で出来るものからはじめようと思い、踏み台昇降ダイエットを開始したのです。

 

 

 

雑誌を束ねたもので踏み台をしているのですが、最初は10分もしていると汗まみれでシャツもぐしゃぐちゃになるくらいでした。

 

 

それに元からの体重が酷かったので10分もやったらもう限界、翌日足は筋肉痛でした。ちなみにムリしてしまうとヒザを痛めてしまいますので、最初からスパートをかけないほうがよいです。

 

 

一ヶ月くらいで5キロ体重が落ちました。しかしネットなどで調べると、最初の一ヶ月はダイエットのボーナス期ということで簡単に痩せることができる期間なのだといいます。ここからダイエットはスタートなのだそうです。

 

 

 

一ヶ月が過ぎる辺りには私の踏み台昇降の時間も30分は継続してできるようになりました。

 

乳酸菌

 

 

乳酸菌と腸内フローラでは負けたくない関係性があるのかもしれません。

 

でも情報量も増やしていかないと腸内フローラも乳酸菌も話にならない。

 

 

この辺りまで私は体重だけを計れる体重計を使っていたのですが、体脂肪率や自分の基礎代謝を量ることができる体重計を購入しました。

 

 

ここから目指したのは、痩せるだけではなく、引き締まった体を目指しました。体重だけではなく体脂肪も下げたいのです。

 

 

 

正直な話、私がダイエットを始めたときの体脂肪率は40%でした。本当にデブです。体の半分くらいが脂肪なのです。ぞっとしてしまいました。

 

 

毎食脂ものを食べていればそうなってしまいます。

 

 

ですから、食事制限とまではいかなくてもある程度節制をするようにしました。

 

 

 

まず脂ものを一気に絶つことはできませんので、一日一品だけ油を使ったものを食べてもよい、ということからはじめました。

 

 

カロリー制限はもちろん始めています。一日1200キロカロリー摂取を目標にしました。プラス200キロカロリーまでは大丈夫、と余裕を持たせることも必要です。無理して1200に収めようとすると食事量が少なくドカ食いをしてしまいダイエットが無駄になったり、停滞期が訪れてしまうからです。

 

 

毎日最低一個はトマトを食べるようにし、カロリーや栄養素はスマホのアプリで管理をするようにしました。脂質以外は平均値に収めるようにしました。

 

 

キャベツやレタスなど野菜だけどもビタミンの含まれるものをとるようにし、また女性ですので冷え症になりやすいので、暖かいスープなどもとるようにしました。

 

 

女性には炭水化物ダイエットは向いていないと私は実感しています。一時期白米をキャベツに置き換え炭水化物をなるべく摂取しないようにしていたのですが、生理が遅れてしまい、しかも二週間くらい生理がつづくという不調になってしまったのです。

 

 

ですから炭水化物を摂取しないというよりは量を少なくするほうが女性には向いています。

 

 

生理の前は痩せづらくなるのですが、その周期が乱れてしまい自分でも今が痩せ期なのかそれとも溜め込む時期なのか分からなくなってしまうのです。

 

 

 

女性がきちんとダイエットを出来るのは生理が終わり排卵期が始まる二週間くらいしかありません。ですからその周期を乱してしまうとダイエットがしづらくなるのです。

 

 

ダイエットは心の安定と体の安定があってこそ続けられるものです。

 

 

一気にムリして痩せてもそれは継続することができず、リバウンドしてしまいます。

 

 

じっくり一年二年くらいの周期をかけてダイエットに励むことが大事です。

 

 

http://xn--nbkzewb9d9ci2i5753a1rav246b.net/

 

 

ゴルフボールの買い取りなら上記のサイトが参考になりますよ。